オベリット(obelit)60mg/120mg

obelit-1406055908-10003051

オベリットは、肥満症改善薬「ゼニカル」のジェネリック医薬品です。

米国食品医薬品局のFDAも承認している成分オーリスタットを有効成分とし、世界中で4,000万人以上の方がダイエットや、体型維持のために愛用しています。

有効成分オーリスタットが、食事によって体内に取り込まれた脂肪分を、身体に吸収されるのを阻害し、このはたらきによって、1回の食事あたり、約30%の脂肪分が便として体外へ排出されます。

無理な食事制限をしなくても、痩身効果を発揮してくれるのが、このオベリットです。

オベリットの服用方法

オベリットは、食事中か食後一時間以内に1錠を服用してください。
オベリットは、食事の中の脂肪分にのみ有効であるため、食事を摂らない場合や、脂肪分を含まない食事の際には、オベリットを服用する必要はありません。

脂肪分を排出したいからといって、過剰に摂取してしまうと、副作用が強く出すぎてしまったり、体調不良の原因となってしまうことがあります。
必ず1回の食事に対して1錠という服用量を守ってください。

オベリットの副作用

e5db989a41738c3e21ca7461eed8aaa1_s

オベリット自体が体内に吸収されるタイプの薬ではないため、現在まで重篤な副作用もなく、不眠やイライラなども起こらない、安心なダイエット薬です。

ダイエット薬オベリット60mgの場合、一般的なオーリスタット薬品よりも半分の量で、日本人の体型に合います。
そのため、一般的な量の120mgで起こる油性便などを避けることもできます。

平均よりもオーリスタットが少なくはなっていますが、副作用として、軟便や下痢、油を含んだ便が出る、などが報告されています。
特にお尻から自然と油が出るというケースが多く報告されています。

また、オベリットの脂肪排出効果により、栄養分の吸収も弱まってしまうため、過剰摂取などは避けるようにしてください。
脂溶性のビタミンA・D・E・Kも一緒に排出されてしまうため、これらのビタミンを補うためにも食事の他にマルチビタミンなどのサプリメントなどを併用することをおすすめします。

オベリットのまとめ

オベリットは痩身薬「ゼニカル」のジェネリック医薬品です。
ジェネリックであるため、効果はゼニカルと同じく「食事に含まれる脂肪分を30%カットしてくれる」というものでありながら、安価に購入できるのがオベリットの特徴です。

食事制限なしのダイエットを始めるなら、個人輸入サイトで安価に購入できるオベリットをおすすめします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ